気になる記事タイトルの付け方:インパクト重視で強い言葉を

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

真剣な顔の猫

先週はブログの記事タイトルの付け方についてつらつらと書いてみました。

※その記事はこちらです。

今週はこの続き。

先週でもうあらかたアイデアを出し切ったと、そう思っていたんですが、まだまだあります。

それというのも私が今、久しぶりに連続して記事を書いていて、タイトルを付ける機会が増えているからなんですよ。

そのなかでポロポロと

「ああ、こんなアイデアもあった」

と思い出したり、思いついたりしてる最中です。笑

そんな現在進行中のなかで出てきたタイトルの付け方のアイデアを今週もご紹介していきましょう。

目を惹く擬声語や擬態語を含める

タイトルってやっぱり基本的に見た目のインパクトってかなり重要です。

ずらっと検索結果に似たようなタイトルが並ぶ中で、ぱっと目を引くインパクトがあれば理想ですね。

それに対して有効なのが擬声語や擬態語です。別名「オノマトペ」とも呼ばれるものですね。

この擬声語や擬態語の一例を挙げると

すっきり・ぐんぐん・げげっ・げっそり・さくさく・ささっと・ざっくり・しゃっきり・すいすい・すくすく・すぱっ・するする・ちゃちゃっと・つるつる・どかーん・どしどし・どっしり・どっぷり・どばどば・とろーん・にたにた・ねっとり・ばんばん・ぴんぴん・ふかふか・ぷにぷに・ふわふわ・ほかほか・ほくほく・ぽよぽよ・まるまる・まんま・めきめき・もこもこ・もふもふ・もやもや・もんもん・るんるん・わいわい・わらわら

こんなものです(探せばもっとたくさんあります)

たとえば

○○の簡単に解決する方法

と書くより

○○をさくさく解決する方法

とするようほうが見た目にも感覚的にも喚起するイメージが鮮明になりますよね。

「強い言葉」を含める

強い言葉とは、たとえば

衝撃・無敵・一刀両断・パーフェクト・安心確実・可能性無限大・絶対確実・100%・超絶技巧・正々堂々・伝家の宝刀・電光石火・百戦百勝・百戦錬磨

などですね。

たとえば最初にご紹介した先週の記事タイトルです。

あのブログタイトルには

記事タイトルの付け方のコツ!超絶技巧を凝らしアクセス増を

という風に「超絶技巧」を使ってみました。

超絶技巧ってなんかよく分かりませんがすごい驚くようなテクニックだろうな、と連想してしまいますよね。笑

よく意味は分かんないけど、とにかく凄い迫力が持たせられればOKです。

臆せず、ばんばん使ってみましょう。(※ばんばんもオノマトペですね)

【今だけ】アドセンスブログ(実物)を公開中

今ならメルマガに登録していただくと、そのなかで
私が作ったアドセンスブログの実物(URL付き)を限定公開しています。

また、FC2ブログとSeesaaブログのアドセンス用テンプレートもプレゼントいたします。

アドセンスで単価が高いジャンルの探し方など、ブログではお伝えできないことも書いてますので、ぜひぜひ読んでみてください。

もちろんすべて無料です!

 メルマガへのお申し込みはこちらから








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
このブログを書いている人

・2010年10月よりアドセンスを開始

・2015年6月に1ブログで30万円超えを達成

くわしいプロフィールはこちら

最近の投稿
【必読】アドセンス初心者が知っておくべき知識10選
記事の検索はこちら
カテゴリー
タグ
お問い合わせはこちらから

聞いてみたいことがあれば、お気軽にメールをください!

ブログに投票をお願いします