ストリートビューの埋め込み方法。ブログにあっさり3分で!

目安時間:約 3分

壁に埋め込まれた男性像

観光案内などの記事を書いていると
名所や旧跡、駐車場などの場所を
訪問者に伝えるために

「グーグルマップ」を埋め込むことは
しょっちゅうあると思います。

ただ、それだと
今ひとつ臨場感に欠けますよね?

そこでオススメしたいのが
ストリートビューを
そのままブログに埋め込むという方法。

こうすると言葉では伝えれない
現地の様々な情報が
楽をして訪問者にダイレクトに届きますよ。

googleストリートビューの埋め込み方法

では、さっそく
googleストリートビューを
自分のブログに埋め込む方法を
手順に分けて解説していきます。

まず事前の下準備として
埋め込みたいストリートビューがある
そのエリアのマップを開いておいてください。

(1)埋め込みたいストリートビューを
開いて表示させます。

(2)左上の3つの点マークをクリックし
「画像を共有または埋め込む」をクリック

ストリートビューの画面

(3)「地図を埋め込む」をクリックし
HTMLをコピーします

HTMLのコピー場所

4.コピーしたHTMLを
自分のブログ記事に貼り付ければ完成!

実際に埋め込んでみたストリートビューがこちら

ここでは例として
長瀞のライン下りができる場所を
埋め込んでみました。

こうしてストリートビューを貼っておくと
現地の様子とか手に取るように分かりますし

なにより自分で操作するので
必然的に滞在時間が伸びる効果もあります。

※埋め込むサイズは
・小
・中
・大
・カスタマイズ
から選べますが通常は
「中」が適当だと思います。

まとめ

埋め込む作業は基本的に
グーグルマップと同じですから
戸惑う点はありませんね。

ぜひぜひお試しください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【今だけ】アドセンスブログ(実物)を公開中

今ならメルマガに登録していただくと、そのメルマガ内にて

私が作ったアドセンスブログの実物(URL付き)

を限定公開しています。

また、特別に私も愛用中の非常にクリック率が高い

『FC2ブログとSeesaaブログ用のアドセンス用テンプレート』

もプレゼントいたします。

メルマガではアドセンスで単価が高いジャンルの探し方などこのブログでは書きにくいことも包み隠さず暴露しています。

メルマガの登録や購読は、もちろんすべて「無料」!

登録は下の登録フォームに

・姓(名字)
・名(名前)
・メールアドレス

をご入力ください。

※姓・名ともハンドルネームなど
本名以外での登録でもかまいません。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガへのお申し込みはこちらから









広告

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
広告
記事の検索はこちら
このブログを書いている人

・2010年10月よりアドセンスを開始

・2015年6月に1ブログで30万円超えを達成

くわしいプロフィールはこちら

最近の投稿
【必読】アドセンス初心者が知っておくべき知識10選
カテゴリー
タグ
お問い合わせはこちらから

聞いてみたいことがあれば、お気軽にメールをください!

ブログに投票をお願いします