アドセンスブログの記事の文字数【2018年】今の最低ラインは?

目安時間:約 4分

七夕の短冊

今日はこんなご質問に
お答えしていきましょう。

--------------------------------
■ご質問内容の要約

「アドセンスのブログでは
記事の文字数の合計は

◯◯文字以上無いといけない

みたいな最低基準はありますか?」

----------------------------ここまで

これって最初は誰でも迷うところだし
私もいまだに正解が見えなくて
迷っているところではあるんです……。

最低ラインで手を抜いていた頃

むかし最初の雑学ブログを作った頃は
それこそ1000文字前後しかない

いま見ると非常にスカスカで
内容的に物足りない記事

をひたすら量産していました。汗

それくらいの少ない文字数だと
一日で3記事は楽に書けたので……。

その頃は単純にアドセンスの規約的に

コンテンツ不足で警告を受けない
最低ラインとして「800文字」以上

を目標に書き始めて
最終的に1000文字くらいで
書き上げていたんですね。

それが、だんだんとあちこちで

・文字数はある程度必要だ!
・文字数は多いほど良い!

なんて声が聞こえてきたので
長い文章を書くのが苦手な私でも
最低でも1200文字以上は
書くように心がけていました。

現状をチェックしてみた!

で、で、ここ最近の現状は
どうなっているのか?

それを知るにはやっぱり
「Googleに聞いてみるのが一番」と

雑学ブログでありがちな
キーワードをピックアップして

その上位表示された10記事の
文字数をカウントしてみることに。

★サンプルで検索してみた複合キーワード

七夕 飾り付け 意味

★上位10記事の文字数カウント結果

●1位・・・3000文字
●2位・・・2700文字
●3位・・・3700文字
●4位・・・3100文字
●5位・・・9200文字
●6位・・・3400文字
●7位・・・2000文字
●8位・・・計測不能
●9位・・・1200文字
●10位・・・2300文字

(※8位の記事は
右クリック禁止を解除する裏技を使っても
なぜかコピーができないので除外)

やはりというか、「やばいな」というか
最近はみなさんガッツリ魂込めて
記事を書いているなぁという印象。

文字数が多くて読ませる記事なら
滞在時間も伸びるだろうし
他の記事を読んでもらうチャンスも増えて
PV数も増えるだろうから

結果的にこういう記事が
上位表示されるんだと思います。

だから「文字数が多いから良い」と
単純には言えないですね。

文字数はあくまで「結果」であって
「目的」ではないので。

ただ、ユーザーを満足させるには
ある程度の文字数は必然的に必要であり

そのためのひとつの目安が
2000文字~3000文字くらいになるのかな
というのが今回の結論。

あらためて自分が記事を書くときも
いまよりもっとチカラを入れて
「書かなアカンな」と思いました。笑

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【今だけ】アドセンスブログ(実物)を公開中

今ならメルマガに登録していただくと
そのメルマガ内にて

私が作ったアドセンスブログの実物(URL付き)

を限定公開しています。

また、特別に私も愛用中の
非常にクリック率が高い

FC2ブログとSeesaaブログ用の
アドセンス用テンプレート

もプレゼントいたします。

メルマガでは
アドセンスで単価が高いジャンルの探し方など
このブログでは書きにくいことも
包み隠さず暴露していますので
ぜひぜひ読んでみてください。

メルマガの登録や購読は
もちろんすべて「無料」です!

登録は下の登録フォームに

姓(名字)
名(名前)
メールアドレス

をご入力ください。

※姓・名ともハンドルネームなど
本名以外での登録でもかまいません。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 メルマガへのお申し込みはこちらから









広告

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
広告
このブログを書いている人

・2010年10月よりアドセンスを開始

・2015年6月に1ブログで30万円超えを達成

くわしいプロフィールはこちら

最近の投稿
【必読】アドセンス初心者が知っておくべき知識10選
記事の検索はこちら
カテゴリー
タグ
お問い合わせはこちらから

聞いてみたいことがあれば、お気軽にメールをください!

ブログに投票をお願いします