Seesaaブログの投稿日時(日付)を非表示にして消す方法

目安時間:約 6分

時計

ここではSeesaaブログの投稿日時(日付)を非表示にして消す方法を解説します。

この作業をすると「何年の何月何日の何時何分」に投稿したか、隠せるようになります。

「記事内」と「サイドバー」の二箇所に表示されますので、それぞれやり方を分けて解説していきましょう。

非表示にするSeesaaブログの投稿日時の箇所を確認しよう

Seesaaブログに表示されている投稿日時は、このように3箇所あります。

記事の投稿日時表示

  • 記事冒頭の投稿した年月日
  • 記事の最後にある投稿時間
  • サイドバーの「最近の記事」の頭

これら3箇所にあるものをこれから非表示にしていきます。

Seesaaブログの記事の冒頭・最後にある「投稿した日付」と「時間」の消し方

記事を投稿すると必ず冒頭に表示されるようになっている「投稿した年月日」を消していきます。

ご自分のSeesaaブログへログインしてください。

STEP1.コンテンツ画面を開く

管理画面の「デザイン」か、左メニューにある「デザイン」をクリックしてから「コンテンツ」をクリックします。
デザイン

STEP2.歯車マークをクリック

「記事」の横にある歯車マークをクリックします。
歯車マーク

STEP3.「コンテンツHTML編集」をクリック

「コンテンツHTML編集」をクリックします。
コンテンツHTML編集

STEP4.消す箇所を検索して見つける

キーボードのCtrllキーを押しながらFキーを押してブラウザに検索窓を表示させます。その検索窓に<% if:with_date %><h2 class="date"><% article.createstamp | date_format("%Y年%m月%d日") %></h2><% /if %>を貼り付けて検索します。
検索窓

※見つからない場合は行数番号の60~70あたりにありますので、目を凝らしてお探し下さい。

STEP5.該当箇所を削除する

するとこのように強調表示されて見つかりますので、この部分をすべて削除し、その下にある<h3 class="title"><a href="<% article.page_url %>" class="title"><% article.subject %></a></h3>を以下のように書き換えます。

<h3 class="title">⇒<h2 class="title">
</h3>⇒</h2>

単純に数字の3を2に書き換えればOKです。

変更前がこのような状態で
変更前

変更後がこのようになればOKです。
変更後

STEP6.投稿時間の箇所を探す

続いて記事の記事の最後に表示される「投稿時間」を消していきます。

そのまま同じ画面内で、先ほど表示した検索窓にposted byを貼り付けて検索します。
検索窓

※検索しても見つからない場合は行数番号の80~90あたりにありますので目視でお探しください。

STEP7.該当箇所を削除する

posted byを含む一連のタグをすべて削除します。

そして「保存」をクリックしてから、右上のバッテンマークをクリックします。(日時と一緒に余分な投稿者名も非表示になります)
削除する部分

これで記事内の投稿日時はすべて非表示になりました。

Seesaaブログのサイドバーにある「最近の記事」の日付の消し方

次はサイドバーにある「最近の記事」の日付を消す方法です。

STEP1.最近の記事の歯車マークをクリック

サイドバーの枠内にある「最近の記事」の歯車マークをクリックします。
サイドバーのコンテンツ

STEP2.「コンテンツHTML編集」をクリック

「コンテンツHTML編集」をクリックします。
コンテンツHTML編集

STEP3.該当箇所を削除して保存する

欄内にある(<% article.createstamp | date_format("%m/%d") %>)を削除し「保存」をクリックしてからバッテンマークをクリックします。
該当箇所

以上ですべての投稿日時を非表示に変更できました。

投稿した年月日や時間(秒)がまったく分からないSeesaaブログの完成

ここまで完了したら、ブログを開いて確認してみてください。
投稿日時削除後のブログ

このように何年の何月何日の何時何分にこの記事を投稿したのかが、まったく分からないように変更されているのがお分かりいただけるかと思います。

※サイドバーのカレンダーや過去ログといったコンテンツを外すと更に完璧になります。

まとめ

日々定期的に更新するブログならまだしも、一度記事を投稿したら放置するようなブログの場合、日付表示は邪魔になります。

読者に「ずいぶん前に書かれた記事だな」、「賞味期限切れの内容かも」といった印象を与えてしまいますから。

そのようなときは思い切って年月日を非表示にしちゃいましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【今だけ】アドセンスブログ(実物)を公開中

今ならメルマガに登録していただくと、そのメルマガ内にて

私が作ったアドセンスブログの実物(URL付き)

を限定公開しています。

また、特別に私も愛用中の非常にクリック率が高い

『FC2ブログとSeesaaブログ用のアドセンス用テンプレート』

もプレゼントいたします。

メルマガではアドセンスで単価が高いジャンルの探し方などこのブログでは書きにくいことも包み隠さず暴露しています。

メルマガの登録や購読は、もちろんすべて「無料」!

登録は下の登録フォームに

・姓(名字)
・名(名前)
・メールアドレス

をご入力ください。

※姓・名ともハンドルネームなど
本名以外での登録でもかまいません。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メルマガへのお申し込みはこちらから









広告

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
広告
記事の検索はこちら
このブログを書いている人

・2010年10月よりアドセンスを開始

・2015年6月に1ブログで30万円超えを達成

くわしいプロフィールはこちら

最近の投稿
【必読】アドセンス初心者が知っておくべき知識10選
カテゴリー
タグ
お問い合わせはこちらから

聞いてみたいことがあれば、お気軽にメールをください!

ブログに投票をお願いします